酵素ドリンクナビ

ファスティングにおすすめなドリンクと成功のポイントを解説

短期間で効果的に体重を落とすために、ファスティングをしてみようと考えている方も多いのではないでしょうか。今回は、実際に実行に移す前に知っておいて欲しい、ファスティングについての情報をまとめました。

ファスティングダイエットとは?

ファスティングとは、断食のことを指します。おおよそ半日から3日間程度、飲み物のみで生活し、固形物を摂らないことで、短期間で体重を落とすことを目的にしたダイエットです。

効果としては、単純に体重が落ちるほか、体内の老廃物が排出され、肌が綺麗になったり、むくみが解消されたり、不定愁訴が改善されたりすることもあるようです。これらは、内臓が休められて、細胞がよく働くようになることが原因です。細胞の働きがよくなると、代謝があがり、脂肪の燃焼が高まるといわれています。

ファスティングを成功させるために

せっかくファスティングをはじめよう!と気持ちを決めても、ポイントを知らずにファスティングを行えば、逆にリバウンドを招きかねません。まずは、実際にファスティングを始める前に、ファスティングを成功させるために押さえておきたいポイントを把握しておきましょう。

適度な運動

ファスティングの期間中も、適度な運動を行うことは重要です。激しい運動をする必要はありませんが、ウォーキングや簡単なストレッチなどで身体を動かすよう心がけましょう。

ただし、ファスティング中は好転反応として微熱が出たり、身体がだるくなったりする方もいます。そんな場合には無理をせず、身体の求めるままに休息を与えてあげることも重要でしょう。

準備期間

準備期間は、実際のファスティング期間の倍程度日数をとる必要があるとされています。3日間のファスティングを行うのであれば、6日間の準備期間が必要です。

この準備期間の間は、酒やコーヒー、甘い物などの刺激物を控え、米や野菜を中心とした和食を食べるように心がけましょう。たんぱく質の消化は胃腸に大きな負担をかけますから、この準備期間の中で徐々に摂取量を減らしていくのが理想です。

回復期間

回復期間は、ファスティングの中で最も重要な期間です。なぜなら、この回復期間をきちんととらないと、身体がファスティング中に摂れなかった栄養を求めてより吸収しやすい状態になってしまうためです。回復期間も、準備期間と同様にファスティング期間の倍の日数をとりましょう。

ファスティング終了直後の回復食は、重湯から始めるのが一般的です。徐々におかゆを固形にしていって、2日目の夜あたりからは味噌汁などを解禁してもよいでしょう。ファスティングを行っている間は、食べたいものがたくさん思い浮かぶかもしれませんが、決してこの回復期間を無視していきなり通常の食事を行わないようにしてください。

ドリンク選びの失敗

ファスティング期間中は、飲み物だけで過ごすのが一般的です。ただし、ここで市販されているジュースや、コーヒーなどのカフェインを含んだものを飲んでしまっては、内臓を休めることにつながりません。結果として、一時的に体重が落ちることはあっても、リバウンドの危険性が高くなります。

ファスティングに最適な飲み物一覧

ファスティングに適している飲み物は、ミネラル分やビタミンを多く含んでいるものです。そして、内臓に負担をかけないために、できるだけ天然の素材でできているものがふさわしいでしょう。添加物が入っているものは飲むべきではありません。

具体的には、スムージーや昆布茶などがおすすめです。近年では、ファスティング専用の酵素ドリンクやジュースクレンズ用のジュースなどが販売されていますから、それを活用するのが最も間違いのない方法であるといえるでしょう。

一方、コーラやサイダーなどの炭酸飲料や、ジュース、牛乳、玉露、コーヒーや紅茶・栄養ドリンクなどのカフェインの含まれている飲み物、アルコールはファスティングには適していません。

ジュースは、特に濃縮還元の商品や、100%ジュースなどはファスティングに適しているように思われますが、むしろ内臓に負担をかけてしまうためあまりおすすめできません。果物の味がするものを飲みたい場合は、酵素ドリンクやクレンズジュースを選ぶとよいでしょう。

ファスティングには酵素ドリンクがおすすめ!

市販されている酵素ダイエット用のドリンクの多くは、ファスティングにも活用することができます。自作のスムージーや昆布茶と違い、酵素ドリンクは多くの栄養を体内に取り込めるため、ダイエット以外にもさまざまな嬉しい効果があるのです。

嬉しい効果の一例として、基礎代謝の改善やデトックス効果の向上、便秘解消、美肌効果、腸内環境の改善などが挙げられます。酵素ジュースからしっかりと栄養を摂取することができるため、食欲を抑制できるのもうれしいですね。

酵素ドリンクの選び方って?

酵素ドリンクを選ぶ際には、添加物や原材料に注目するべきでしょう。原材料表示のラベルを確認し、エキスや糖分が主成分になっていないか、産地がはっきりと明記されているかなどを確認しましょう。

もちろんファスティングの期間中飲み続けるものですから、価格が高すぎないかどうかや、味が飲みやすいかも確かめておきたいですね。原材料にさまざまな素材が用いられていれば、その分含まれている栄養も豊富になることを覚えておきましょう。

おすすめ酵素ドリンク

以下ではおすすめの酵素ドリンクを紹介します。

ベルタ酵素

ベルタ酵素は、楽天などの売り上げで第1位を記録した人気のある酵素ジュースです。多種類の酵素が含まれているほか、ヒアルロン酸やプラセンタなどの美容成分が含まれているのも嬉しいポイントですね。以下ではベルタ酵素のクチコミをご紹介します。

【ベルタ酵素クチコミ】

優光泉

優光泉の特徴的な点は、原材料の9割以上が九州産の野菜であること。また、添加物などが一切含まれていないほか、砂糖やハチミツ、香料なども用いられていないのがポイントです。以下では優光泉のクチコミをご紹介します。

【40代 女性】
ファスティングをしようと思い、優光泉を飲み始めました。口コミではあまり美味しくないとあったので少し心配していましたが、実際飲んでみると梅味はとても美味しく病み付きになりました。

ファスティング3日目で体重が2キロ減り、その効果に驚きました。ファスティング中は少々お腹が減りましたが、優光泉の美味しさで乗り切ることができました!

お嬢様酵素

お嬢様酵素は、さまざまな雑誌やメディアで紹介され、ダイエットランキングでも1位に輝いたことのある実績のある酵素です。芸能人などに愛飲者が多いのも、安心できる理由の一つではないでしょうか。以下ではお嬢様酵素のクチコミをご紹介します。

【30代 女性】
肌荒れもせず、味も美味しく飲みやすかった。朝置き換えダイエットで飲み、抵抗はなく飲めていたが、あまり腹持ちはせず、また体重の変動はあまりなかった。ただ、はたあれはせず、肌の調子はすごく良かったので、また飲んでみようとは思う。

【50代 女性】
お嬢様酵素は味が美味しくて飲みやすいです。午後になるとケーキやシュークリームなどの甘いデザートを食べたくなるのですが、お嬢様酵素を飲んでいると不思議と間食が減ります。おかげで、便秘が改善されただけでなくダイエット効果もありました。

まとめ

ファスティングについて、やり方や注意点などがおわかりいただけたのではないかと思います。これらの情報を参考に、失敗のないファスティングで素敵なボディを手に入れてくださいね。

TOP