酵素ドリンクナビ

酵素ドリンクはダイエット効果で大注目!人気の8商品をご紹介!

酵素ドリンクを利用した置き換えダイエットは、芸能人を始め多くの成功事例があり、注目のダイエット法です。そこで、このダイエット法に使われる酵素ドリンクの効果と選び方を解説し、特に人気の高い8つの酵素ドリンクをご紹介します。

酵素ドリンクについて

酵素ドリンクの話をする前に、「そもそも酵素とは何?」というところからお話しします。酵素は、大きく「体内酵素」と「体外酵素」に分けられます。そのうち、体内酵素は体内で生成されるタンパク質の一種で、種々の生体反応に関わり身体活動に寄与する物質です。

体内酵素は、さらに「消化酵素」と「代謝酵素」に大別され、消化酵素は食事によって体に取り込んだ食物を分解し吸収するための消化活動に使われます。代謝酵素は、消化によって吸収されたエネルギーを使って、呼吸などのさまざまな身体活動を担う酵素です。

一日に作られる酵素の量は決まっているため、食事の量が多くなったりして消化のために消化酵素が消費され過ぎると代謝酵素が少なくなり代謝が鈍くなります。つまり、食べ過ぎると代謝機能が低下し、身体活動がスムーズに行かなくなると考えられます。

一方、体外酵素は、外部から体内に取り込むことができる酵素で「食物酵素」とも呼ばれます。この酵素は、発酵食品(納豆)や新鮮な野菜、鮮魚などに含まれ、消化酵素をサポートして消化を助ける機能があります。

この食物酵素を適切に摂取できれば、消化酵素の消費を抑えられ代謝酵素も不足することなく代謝がスムーズに進むと考えられます。

酵素ドリンクの効果

酵素ドリンクは、果物や野菜などを原材料としてこれらを熟成し発酵させ食物酵素を豊富に含んだジュースです。これを摂取することによって、手軽に食物酵素を体内に取り込み消化酵素と代謝酵素のバランスを取ることが可能となります。

つまり、消化酵素による消化をサポートし、体の代謝機能をアップすることができるというわけです。このような機能を持っている酵素ドリンクには、以下のような効果が期待できます。

ダイエット効果
1回の食事を酵素ドリンクに置き換えることによって、摂取カロリーを低く抑えることができるため、痩せることが期待できます。また、代謝が進み腸内環境が整えられた結果、便秘が解消され、痩せやすい体質に変わりダイエットが成功しやすくなると考えられます。
美肌効果
酵素ドリンクによる置き換えダイエットは、代謝が進むことから肌の新陳代謝と呼ばれるターンオーバーが安定し、シミやくすみなどの肌トラブルが改善されやすくなります。
体質改善による健康維持
酵素ドリンクを利用した半日~3日間のプチ断食(ファスティング)を実施することによって、スムーズな消化により代謝が活発になると考えられます。代謝が活発になることにより、体内に蓄積されていた毒素や老廃物が排出されやすくなるデトックス効果が期待できます。

酵素ドリンクダイエットは成功の秘訣

酵素ドリンクを使ったダイエットは、酵素ドリンクの飲み方・選び方を間違えず、着実に継続して実行すれば成功する確率が高いダイエット法です。酵素ドリンクは、飲むタイミングや食事のメニューとしてどう組み込んでいくか、また、プチ断食(ファスティング)への適用などその飲み方を工夫する必要があります。そうすることによって効率的にダイエットを行うことができます。

また、酵素ドリンクの原材料や成分を適切に選ぶことによって、ダイエットも成功しやすくなります。以下に酵素ドリンクの適切な飲み方・選び方について解説していきます。

効果のある飲み方を紹介

酵素ドリンクダイエットを成功させるためには、適切な飲み方がありますが、以下にそれらの事例について解説します。

①食前に飲む
酵素ドリンクは、食事の約30分前に飲むのが理想的なタイミングです。そうすることで、空腹時に酵素ドリンクを飲むことになり体内への吸収が早くなります。そして、消化酵素の働きをサポートしやすくなり、消化酵素の生成が少なく済みます。また、その分、代謝酵素の生成が多くなるため、代謝も進みやすくなります。
②食事と置き換える
1日3回の食事のうちの1回を酵素ドリンクで置き換えることによる、置き換えダイエット法です。酵素ドリンクには、人に必要な栄養素や食物酵素が過不足なく含有されています。なので、1回の食事に置き換えても栄養不足になることはなく、代謝を促進させることができます。また、空腹を感じにくいとされていますが、仮に空腹を感じた場合には、「炭酸割り」などで酵素ドリンクを飲むことで満腹感が得られる場合が多いためおすすめです。
③ファスティング中に飲む
プチ断食(ファスティング)中に、酵素ドリンクを飲むというのも、酵素ドリンクダイエットを成功させるうえで有効な飲み方の一つです。酵素ドリンクはファスティング中に唯一体内に取り込める食品ですが、通常の食事と変わらない栄養素があるため、日常生活がいつも通りに行えます。しかし、カロリーは抑えてあるので、ダイエットが成功する確率が高まります。
④運動の前に飲む
酵素ドリンクダイエットは、運動と組み合わせることによって効率よく進めることができます。「ラジオ体操」や「ウォーキング」、「エアロビクス」などの有酸素運動は、代謝をアップさせるため運動の前に酵素ドリンクを飲むことによって代謝が進みやすくなります。

どういった観点からドリンクを選べばよいか

次に、酵素ドリンクはどのような観点で選べばよいか、以下に解説します。

飲み続けられるか(味、味のフレーバーと価格)

酵素ドリンクは、継続して飲み続けられるかが選ぶうえでのポイントになります。そのための酵素ドリンク選定の重要な要素は「味と価格」ということになります。味が美味しく価格がリーズナブルと思えなければ、飲み続けるのはなかなか難しくなってきます。そこで、味が自分の好みに合っていて、この価格なら購入し続けてもOKだと思えるものを選ぶことをおすすめします。

原材料と酵素数

さらに、酵素ドリンクで注目すべきは「原材料と酵素数」です。酵素ドリンクによるダイエットは、置き換えダイエット法を採用することで効率よく痩せることができます。その前提になるのが、「酵素ドリンクが通常の食事の代わりに、それと同等以上の栄養素が摂取できる」さらに、「食物酵素を多く含み消化と代謝を十分に促進できる」ということです。つまり、原材料や酵素数が豊富であることが酵素ドリンク選定のうえでの重要なポイントになります。

酵素以外にどんな成分が配合されているか

ココナッツオイルやローヤルゼリーなどの美容成分を含む酵素ドリンクもありますが、ダイエットと同時に美容面でも効果を期待したい場合には、そのような酵素ドリンクを選ぶのもよいでしょう。

甘味成分、添加物が含まれているかどうかなど

甘味成分や添加物が多く含まれている酵素ドリンクは、選ばないほうがよいでしょう。甘味成分は糖質を含みダイエットの妨げになり、不要な添加物は老廃物生成の原因になる可能性があるため、このような成分は含まない「完全無添加」表記のものを選ぶとよいでしょう。

上記の観点からおすすめ8選として以下の商品を特徴とともに紹介

ここでは、おすすめできる8つの酵素ドリンクをご紹介します。※値段は公式サイトの価格(税込)をもとにした1日当たりの金額。2017年8月現在。

①アサヒSAI酵素
  • 特徴:豊富な酵素数、コスパがよい
  • 値段(1日当たり):240円
  • 味 :フルーツ味
  • 酵素数:144種類の原材料を発酵
②酵水素328選
  • 特徴:328種類の原料を発酵させている、
  • 値段(1日当たり):341円
  • 味 :アサ-イ-ベリー味、沖縄黒糖味
  • 酵素数:328種類の原材料を発酵
③優光泉
  • 特徴:完全無添加
  • 値段(1日当たり):236円
  • 味 :甘酸っぱい梅味、甘くさっぱりとしたスタンダード味
  • 酵素数:60種類の原材料(穀物、野菜、野草、薬草、海藻、果物)を発酵
④アイ酵素
  • 特徴:原材料120種類、コスパがよい、食物繊維配合
  • 値段(1日当たり):263円
  • 味 :フルーティーなさっぱりした甘さ
  • 酵素数:120種類の原材料を発酵
⑤ピュアネス酵素
  • 特徴:豊富な酵素数、コラーゲン配合
  • 値段(1日当たり):19円(初回価格)
  • 味 :濃厚な味わい
  • 酵素数:217種類の原材料を発酵
⑥ミネラル酵素
  • 特徴:ドリンクタイプの他にスムージータイプ(味も4種類)もある、コスパがよい
  • 値段(1日当たり):143円
  • 味 :リンゴ風味
  • 酵素数:75種類の原材料を発酵
⑦ベルタ酵素ドリンク
  • 特徴:豊富な酵素数、プラセンタ・コラーゲン配合
  • 値段(1日当たり):340円
  • 味 :ピーチ味
  • 酵素数:165種類の原材料を発酵
⑧美的酵素
  • 特徴:コラーゲン、ウコン、ビフィズス菌配合
  • 値段(1日当たり):324円
  • 味 :リンゴ味
  • 酵素数:103種類の原材料を発酵

まとめ

酵素ドリンクの効果・選び方・商品を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。酵素ドリンクを購入する際はしっかりと情報収集を行い、失敗しない酵素ドリンク選びをしましょう。

また、身体に負担がかからないように正しい方法で酵素ドリンクダイエットを行いましょう。

TOP