酵素ドリンクナビ

酵素ドリンクのダイエット効果とおすすめ商品紹介

たくさんある酵素ドリンク。選択肢が多いのはうれしいことですが、あまりにも多いので、どれを選べばよいかわからない、という人も多いのではないでしょうか。

そこでここでは、さまざまな点から、おすすめの酵素ドリンクを取り上げて紹介します。また、酵素ドリンク選びの基本についても見ていきましょう。

酵素ドリンクの基本と選び方

酵素ドリンクについて、まずはその基本について見ていきましょう。

「酵素ジュース」「酵素ドリンク」「酵素スムージー」などさまざまな名称で呼ばれることがありますが、これらは基本的には、「果物や野菜を発酵させて作る飲み物だ」と考えれば間違いがありません。

主に「置き換えダイエット」として利用されるものです。低カロリーでありながら栄養価がそれなりに高く、空腹感も覚えにくくなっています。

ただ、酵素ドリンクはあくまで「栄養補助食品」であり、これを飲んだからといって、ダイエットが成功するわけではありません。あくまで、「置き換えダイエットをして総合摂取カロリーを減らすこと」を目的とするものです。

そのため、「普段の食事に酵素ドリンクを追加する」「消費カロリー以上のカロリーを、ほかの食事でとる」というようなことをしていた場合、酵素ドリンクでのダイエットは効果がありません。

酵素ドリンクでの置き換えダイエットは、ある程度の長期間にわたって行うことになります。そのため、「味のおいしさ」を考えることが一番です。

どれほど優れた酵素ドリンクであってもおいしくなければ続きません。ダイエットは「持続すること」が一番大切ですから、口に合うものを選ばなければならないのです。

おすすめ酵素ドリンク

もちろん味覚には人それぞれ違いがありますが、下記のものは特においしくておすすめです。

味が2種類選べる「優光泉」

優光泉は、珍しいことに、2つの味を展開している酵素ドリンクです。赤褐色の色をしている「梅味」と「スタンダード味」の2つを展開しており、どちらも非常においしいのが特徴です。

梅味のほうは、果実の熟したような味わいがしており、スタンダード味に比べると少し押し出しが強い味がします。そのままでも飲めますが、水で割ることでさらにおいしくなります。

スタンダード味のほうは、数ある酵素ドリンクのなかでもトップレベルのおいしさです。ほのかな甘さがあるのに、甘すぎることはなく、香りもよく、非常に飲みやすい味に仕上がっています。

ただ、ほかの2つに比べると少し値段が高いのがマイナスポイント。

甘いもの、濃厚な味が好きな人に「ベルタ酵素ドリンク」

ベルタ酵素ドリンクは、よく「桃の味がする」と評されます。まったりとした濃厚な飲み心地がポイントで、非常に充足感のある味がします。ヨーグルトにかけるシロップのような味があり、とてもコクがあります。

香りもそれほど主張が強くないので、どんな人にも飲みやすい味だといえるでしょう。

ただ、「甘い味がそもそも好きではない」「どちらかというと、酸味が強くてさっぱり飲めるような酵素ドリンクを求めている」という人にとっては少し飲みにくさを覚えるかもしれません。

「濃厚な味が好き」「甘味が強い酵素ドリンクのほうが、充足感があって好き」という人は、ぜひベルタ酵素ドリンクを試してください。

圧倒的なコスパのよさもうれしい「お嬢様酵素」

こちらはリンゴの味をまとい、ベルタ酵素ドリンクよりもさっぱり飲むことができます。夏向きの酵素ドリンクとしても使うことができるでしょう。

原液で飲んでも飲みやすく、十分に「おいしさ」を一つの売りにできる味に仕上がっています。

お嬢様酵素のもう1つの特筆すべきメリットは、その「お買い得さ」にあります。

もっともお買い得なのは、1ヵ月に3本取り寄せる定期便の場合では1本3,225円(税抜)。1ヵ月に1本でも3,990円(税抜)です。

ほかの酵素ドリンクと比べても圧倒的なコストパフォーマンスの良さを誇るため、金銭的な面からもとても「続けやすい」酵素ドリンクになっているのです。

まとめ

もちろん、酵素ドリンクのよしあしを決めるのは「味」だけではありません。また、味覚には個人差があります。

ただ、「どれにしようか迷っている」ということであれば、酵素ドリンクでのダイエットを続けるための重要な要素である「味」に注目して選ぶとよいのではないでしょうか。

TOP