酵素ドリンクナビ

酵素スムージーとは?「酵素」に対する正しい理解との効果

「酵素が入ったスムージーを飲みたい」
「酵素が入ったスムージーにはどんな商品があるの」

酵素が体に良いと聞いて、酵素が入ったスムージーを飲んでみたい、酵素入りのスムージーにはどんな商品があるの?と疑問に思っている人は多いのではないでしょうか。

酵素が入ったスムージーは沢山売られていますが、商品によって成分やカロリー、味が異なるので、違いをしっかりと確かめることが大切です。

ここでは、酵素の入ったスムージーにはどんな商品があるのかを、その商品の説明とともに紹介していきます。

「酵素」ってそもそもいったいどんなもの?

「酵素スムージー」について知る前に、まずは「酵素とはそもそもどんなものか」について知らなければなりません。

酵素は、私たちの体内に存在する有用な物質です。大きくは「消化酵素」と「代謝酵素」に分けられています。

それぞれに働きがあり、体にとって不要なものを押し出したり、体に入ってきた有害物質と戦ったり、食べ物を消化したりすることを役目としています。

この「酵素」は、年齢とともに減少していくといわれています。酵素の減少は老化に繋がると考える向きもあり、これが非常に大切なものであることは確かです。

このため、「体外から酵素をとって健康になろう」「体外から酵素を補って、代謝酵素の量を増やしてダイエットに役立てよう」という考えがあります。

しかし実のところ、このような考え方には医学的根拠はありません。

酵素を含んだ食べ物や飲み物を摂取したとしても、それは体のなかで分解され、ほかの食べ物と同じように消化・吸収されてしまいます。

そのため、「酵素ドリンクを飲めば体内の酵素が増える」「酵素ドリンクだからこそ、ダイエットが成功する」ということはありません。

ただ、酵素を多くふくむ発酵食品は総じて健康によいものが多いこともたしかです。また、食物酵素のなかには、その食物の味わいのよさを作り上げることに役立ったり、整腸効果があったりするものもあります。

酵素スムージーってどんなもの?

「酵素」について見てきた後は、「酵素スムージーとは何か」ということについて見ていきましょう。

「スムージー」のもともとの意味は、「凍らせたフルーツなどを使い、それを氷などとあわせて砕いたもの」です。現在は、スムージーを家で作ることのできる器具も市販されていますね。

ただ、今はこのような定義もかなりあいまいなものになっています。「グリーンスムージー」「酵素スムージー」「酵素ドリンク」がごちゃごちゃになって論じられることも多く、その差別化がしにくくなっているのが現状です。

ちなみに、一般的に「グリーンスムージー」という場合は「発酵はさせていないという点で、酵素ドリンクとは異なる」ともいわれています。

ただ、上でも述べたように、このあたりは明確な法律的な区分があるわけではありませんから、なかなか線引きが難しいのが現状です。

加えて、添加物の有無についても、「そもそも添加物の定義は何か」「添加物が入っていることは悪いことなのか」などについての考えも人それぞれで、商品によって違いもありますから、一概にいうことはできません。

酵素スムージーのメリット

それではここからは、酵素スムージーのメリットについて見ていきましょう。

酵素スムージーは、当然たくさんの酵素を含んでいます。野菜や果物の成分を多数含むため、整腸効果が期待できます。普段からお腹の調子が悪い人、特に便秘気味の人にとっては、心強い味方となるでしょう。

また、酵素スムージーのなかには食物繊維が豊富に含まれているものも多く、こちらの方向からも便秘にアプローチしていくことが可能です。

また、ダイエットにも優秀な飲み物です。多くの酵素スムージーは、いわゆる「置き換え式ダイエット(1日1食を酵素スムージーに置き換えて、摂取カロリーを少なくする方法)」として利用することが推奨されています。

「1食分のカロリーを浮かせる」ということは、特に短期的なダイエットに有用なのです。

加えて、酵素スムージーは、酵素ドリンクに比べると、ある程度とろみがあるものが多い、という特長があります(商品ごとによって違いはあります)。

そのため、さらりと飲める酵素ドリンクに比べて満腹感が高く、「飲んだ」「食べた」という印象が強く残りやすい、というメリットもあります。

このため、酵素を使った飲み物でダイエットをする人のなかには、「酵素スムージーのほうが空腹感を覚えにくい」と考える人もいます。

ただ、酵素スムージーは「酵素ドリンク」というくくりと比較すると、全体的に商品数が少なく、少し選択肢が狭まってしまうのが残念な点です。

まとめ

最後に、酵素が入ったスムージーに関するポイントをおさらいしましょう!ポイントは大きく分けて5つあります。

  • 酵素は年齢とともに減少してしまうため「体外から酵素を補うことで健康を促進したりダイエットに役立てよう」という考え方がある
  • 「酵素スムージー」の定義はかなり曖昧で、「グリーンスムージー」や「酵素ドリンク」との差別化が難しい。
  • 酵素が入ったスムージーには、2つのメリットがある
  •  1.食物繊維が多く含まれているため、整腸効果が期待できる
     2.満腹感が高いため、ダイエット効果が期待できる

  • 酵素が入ったスムージーは満腹感を覚えやすい商品が多く、酵素ドリンクは商品の種類が豊富である
  • 継続のためには自分の舌に合う酵素飲料を選ぶことが大切

いかがでしたか?

売っている酵素が入ったスムージーには、厳選された栄養素や酵素がバランスよく凝縮されて入っているので、体内に効率よく補うことができます。

ぜひ、酵素が入ったスムージーを飲んでみてはいかがですか?

TOP